FC2ブログ
in インストラクターの日々

人と比べる事

-0 COMMENT
ルーシーを学びたい、やってみたい。

と言う方と新たに出会った時にいつも聞く事。


何故ルーシーをやりたいのですか?

先ずは伺います。


16年という月日をインストラクターいや、セラピストとしてやって来て

とても大事な事なので聞いておりますが

多くの人は

ヨガをやっていたのですが。。。。


やっていたのですが、どうなさいましたか?


大勢いる中でのLessonで人と比べてしまって

自分が嫌になってしまい辞めてしまいました。


何で自分は出来ない!

皆出来ているのに!

先生にも怒られる。。。。。


なるほど。。。


色々な先生がいらっしゃって、目的も其々です。

全て間違っておりません。


なので伺っております。


学ぶ側は世の中の情報で、自分でイメージして思い込み

「何か良いみたい〜」な感覚で学んでしまいます。


でも全てが同じではない。


基本的なヨガなのか?

エクササイズなのか?

精神的療法なのか?


学ぶ時に自分の目的と先生の目的が一致しなければ続きませんし


良い物と感じる事は出来ません。

16年行って来て失敗ばかりだったから言えるのですが。。。



私のクラスの生徒は10年以上続けている人が99%です。


1%が10年未満になりますが、皆さん、よく続いてますね〜

とお話ししてばかりです。


先生のLessonは心地良いんだもの〜*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


そうおっしゃって頂けて嬉しいです。


最初は皆同じ様に比べてしまうけれど

私のスタジオには一度も鏡を付けた事がありません。


どこのスタジオにも付いていると思いますが

鏡を見る必要がないからです。


心と感覚で感じる事が一番良いから。

先生のスタジオには鏡がないのですが、練習する時は鏡を見た方が良いですか?

と言われますが、見ないで行って下さい。


正しく出来ているか?いないか?勿論基本的な事は大事です。


でもそれも心と感覚で覚えるのです。

それが心と体の幸せに繋がるから。

適度に比べる事は自分の成長に繋がるので良いですが

比べ過ぎると、心と体の毒になります。

なので私のクラスは出来る人、出来ない人が混ざり合わさっても

皆がそれを受け入れているので、空気も、空間もすっごく良い物になってます。


自分の出来具合で一喜一憂で不幸、幸せを作りたくない。


だって皆今が一番幸せだから。


出来具合じゃない。

今を感じて、今をを過ごして、皆が一体化する事で

パワーを付ける、浄化する。


出来る人もいつも決まって出来るわけではいない。

出来ない人もいつも決まって出来ないわけではない。

これを一体化、共有する事で全員が良い流れになり皆がサポートし合うのです。


なので私の力でなく

ご参加の皆さんの力で「心地良いのですもの〜」になっているのです★



だから。

比べないで。

比べたら全体が見えなくなってしまいます。


大事ですよ。



ではでは





スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment